別冊マガジンが売ってないときの解決策!進撃の巨人は立ち読みよりマガポケ!

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
こんにちは、ユウスケ(@hsporz)です。

私の経験則から言って、別冊マガジンって売っているところが少ないように思います。

特にコンビニには置いていないところの方が多く、わざわざTSUTAYAなどの書店に出向かなければならないときもあります。

私の周辺だけなのでなんとも言えませんが、進撃の巨人を読みたいのに売っていないとちょっと困ったりもしますよね。

そんな人に私はマガポケというアプリを勧めます。

『進撃の巨人』及び、別冊マガジン収録全話が無料で読める公式アプリなんです!

スポンサーリンク

別冊マガジンが売ってなくてもマガポケなら毎月無料で読める!

別冊マガジンが売っていなくて読めないという人に強く勧めたいのが、マガポケというアプリです。

マガジン系の漫画作品がポイント見れるようになる基本無料のアプリです。

一冊分『週刊少年マガジン』『月刊少年マガジン』『月刊少年シリウス』、そして『別冊少年マガジン』がポイントで見れます。

そのほかにもマガポケで連載されているオリジナル漫画や、漫画雑誌で連載中の漫画が、ポイントや無料チケットで無料で見れたりもします。

基本的にポイントは無料で貰える制度があるために、一切お金を払わずに面白い作品をたくさん楽しめる神アプリなんですよね。

マガポケ内で広告動画を観たり、指定の無料漫画を見るだけで、平均して一日約20ポイント貰えます。

そして、マガポケ内での別冊マガジン丸々一冊は約600ポイントで買えます(その他の雑誌は300~800ポイント)。

つまり一日20ポイントをコツコツ集めていけば、一ヶ月後には600ポイントは貯まっていて別冊マガジン一冊分を無料で買えるということなんですよね!

私自身も、動画観たり漫画見たりで毎日コツコツとポイントを貯めています。

違法アップロードの漫画を見るより使いやすいし、何より公式のものだから胸を張って見ることができます。

進撃の巨人だけ読みたいならさらに簡単!

別冊マガジンの読者ってほとんどの人が『進撃の巨人』を目当てなんじゃないでしょうか。

だから進撃の巨人だけ読めればいいって人も多いのかと。

マガポケならそんな層にも嬉しい配慮があり、進撃の巨人だけをポイントで購入することもできます。

しかも進撃の巨人はたったの150ポイントです。

一日20ポイントで計算するなら、たったの8日で進撃の巨人の分のポイントが貯まるということになります。

私自身、別冊マガジンでは進撃の巨人しか読んでいないため、マガポケでは毎月150ポイントだけ消費するようにしています。

別冊マガジン収録作品を全て読みたいのでなければ、進撃の巨人の分は残しておいて、余った分のポイントは別のマガポケ漫画で消費するのも有りです。ていうか私がそうしてます。

これはかなりお得なのでマガポケアプリはぜひともダウンロードするべきです。

ポイントが無料で貰えるのは一日ずつなので、ダウンロードするなら早ければ早い方がいいかと。

別冊マガジン売ってないところだけじゃなく立ち読み不可のところも多い

別冊マガジンは売ってないところも多いため、立ち読み勢(買えw)にとってはつらいところでもあります。

そもそも売っていだけでなく、立ち読みできないように封がされているなんて店も多いです。

少年ジャンプのような週刊誌だと立ち読みできるように封がされていないときが多いのですが、月刊誌かつ人気雑誌となると事情も違うのでしょう。

コンビニなんかだと売上に大きく作用しそうなので、それが顕著なのかも。

取り扱っていないのならしょうがなので、別冊マガジンを店頭に期待するのは諦めましょう。

下手にネットで買って届く時間を待つより、Kindleで電子書籍として買うより、マガポケの無料ポイントで見た方がお得です。

漫画村のような違法サイトでもなく、広告収入ということで作者や出版社に還元されるので無料だからって気に病む必要もないですしね。

まとめ

各種漫画アプリはありますが、私が特に気に入っているアプリ・マガポケを紹介してみました。

漫画好きなら絶対にダウンロードしておきたいアプリだとも思っています。

私は進撃の巨人を目当てにダウンロードしましたが、アプリ内の他の漫画も面白いので、今ではそっちも更新が楽しみになっています(笑)

別冊マガジン収録作品を全話読みたい人も、進撃の巨人だけが目当ての人も、ぜひともマガポケを活用していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました