ビットコインが貰えるSNS『Futurenet』は登録だけしておけ!億り人になれるかも!?

FuturenetIT・ガジェット

Futurenet(フューチャーネット)って知ってますか?

それは海外ではすでにスタートし広まってきており、お隣の国・韓国では大人気のSNSです。

そして日本でもこれから普及していくだろうとも言われています。

見た目はFacebookのそれであり、できることもFacebookと大差ありません。

Facebookと同じみたいならなんで今さら流行っていくの?って疑問に思うかもしれませんが、それには理由があるんです。

それはFuturenetではFacebookと違い、使うことによってビットコインがもらえるからです。

ビットコインの今後を考察!ガチホ?売却?ナスダックチャートと類似してる件
2017年はビットコインが爆上げし、多くの億り人が誕生した年でした。 しかし翌2018年始めには大暴落し、1Bitcoin230万円だったのに今では75万円前後で取引されています。 このままビットコインは終焉するのかとも思われて...

ビットコインが貰えるSNS『Futurenet(フューチャーネット)』

Futurenet(フューチャーネット)とは?

Futurenet

Futurenetとはポーランド・ドイツによって2014年に設立されたSNSです。

2014年というとだいぶ後発ですよね。

Facebookが2004年、Twitterが2006年発足なので随分と遅いスタートのSNSだと言えます。

それなのに2017年時点で世界各国では利用者数100万人を突破しています。

そしてある見立てでは2020年には1億人を突破するとすら言われています。

この見立ての流行速度でいうと、Facebookが2017年7月現在20億人規模なのでいつか近い将来追い抜け追い越せ状態になるわけですね。

しかしなぜそんなに人気なのでしょうか?

それは、Futurenetを利用するとビットコインが貰えるからなんです。

ビットコイン自体を知らない人は少数だと思いますが、ビットコインのことをよく知らないなんて人は多数だと思います。

私もビットコインに参入したのは最近なのでよくわかっていない部分も多くあるわけなんですが、ビットコインとはつまるところ今後未来に人々が普通に使っていくお金と認識しています。

不正の余地がある現在の金融制度にはない新しいお金の形がビットコインなんですよね。

さてさて、そんなビットコインが貰えるFuturenetについてもっと深掘りしていきましょうか。

Futurenet(フューチャーネット)は世界中で使われるようになる?

Futurenetはこれからだんだん普及していき、世界で誰もが使っているという状態になるだろうと言われることがあります。

でもFacebookと同じようなサイトならFacebookで事足りるんじゃないの?と思うことも無理ありません。

しかしながら、利用するだけでビットコインが貰えるということは魅力的なものです。

どうせFacebookと同じようなSNSなら、お金が稼げる方を使うのは当たり前だとも言えますよね。

2018年現在、Futurenet自体も日本語化されてきており日本人のユーザーに使いやすくなってきています。

知名度はまだまだ全然ないために日本語のマニュアルサイトなんかも数えるほどしかありません。

しかしサイト自体の日本語化の動きも高まってきた今、日本語による紹介や説明を行うサイトも多くなってきました。

そのことにより「Futurenetってのがあるのか」と知った流行に目がない人たちが登録し始めることでしょう。

そしてそこからさらに紹介に紹介を重ね、国民的SNSとなっていくのかもしれません。

【日本語吹替】 FutureNetウェビナー 20170814

Futurenet(フューチャーネット)はFacebookと同じSNS

『登録しなければならない』というとなんだか警戒してしまいますよね。私もそうでした。

登録してみて迷惑メールが大量に届いただとか、実は詐欺だったとか。そんなことを不安に思う人もいるかもしれません。

しかし安心してください。

なんてことはありません。

 

FuturenetはただのSNSですから。Facebookと同じです。

 

あなたが今使っているようなFacebookやTwitter、mixiなんかと同じ感覚で登録して使えばいいんです。

そしてこれまでソーシャル・ネットワーキング・サービス通称SNSというものは多種多様ありましたが、そのほとんどはなくなることはありません。

登録者がいればスポンサーが広告を出したがるため、潰れることはないんですよね。

日本人の利用者数が増えていくのなら今登録するのもいいかもしれませんよ。

Futurenet(フューチャーネット)でどうやってビットコインを貰う?

Futurenetのサービスは大きく分けて二種類あり、それは

FuturenetClub

FutureAddpro

です。

その二つについて簡単に説明してみます。

FuturenetCLUB

私が登録を勧めるのがこのFuturenetClubというSNS。

Facebookとほぼ同じような使い方のSNSです。

このFuturenetClubがこのサイトで言うFuturenetなのでここではFuturenetと表記します。

Futurenetでのお金の稼ぎ方というのはそのFuturenet自体を人に紹介したり、Futurenet内での活動をすることです。

紹介とはつまりアフィリエイトですね。

別に紹介したからといって紹介してすぐビットコインが貰えるというわけではありませんが、徐々に紹介者が増えていくことによって収益が生まれてくるのです。

そして自分が紹介した人たちがFuturenet内で活動することにより、その人自身にお金が入り、そしてその人が稼いだ分の5%が自分にも入るというわけです。

「たった5%かよ」と思うのもわけありませんが、紹介者は増えていくものです。自分が紹介した人がさらに紹介していくことによってさらに収入が増えていくというわけなんです。

そして紹介者が紹介者を呼び、FuturenetというSNSはこれから確実と言っていいほど日本中、世界中で使われるSNSになるんじゃないかなと思います。

そうして利用者数は最終的に何億人規模にもなるのです。

Futurenetを紹介すると、ピラミッド式に紹介者がついていくことになります。

3のマトリックスってやつですね。

イメージ的には下の画像を見てください。

Futurenet

Futurenetにはプランというものがあり、ある程度お金を払うことでより多くの利益を得られるシステムが存在します。

プランは6つあり、その内膜は

  • $10
  • $25
  • $50
  • $100
  • $500
  • $1000

とあります。

それぞれのプランにピラミッド式のマトリックスがあり、その内部で活動すれば活動した分だけ自分にお金が入るわけなんですが、マトリックスの下にいる人の5%が自分にも入ってくるというわけなんです。

自分のマトリックスではそれぞれ十段目までの利益を自分も得られるというわけで、つまり自分の下にどれだけの利用者がいるかによって入るお金の量も決まってきます。

下に配置する作業は詐欺じみたネットワークビジネスなんかだと、上位にいる人が勝手に決められるために稼げる人と稼げない人がいるという結果になってしまいます。

しかしFuturenetだと機械が自動的に配置するために不正はなく、頑張ればみんなが稼げるようになるそうな。

だからFuturenetはチーム戦だとも言われます。

チームの努力によって自分が稼げる金額も変わってくるというわけなんですよね。

私の下にも現在何人かいますが、少額ですが私のもとにもお金が入ってきています(私自体は登録しただけで何もしていないんですけどね……)。

詳しいお金を貰う仕組みとしては以下のものがあります。

  • ソーシャルメディアボーナス
  • マルチメディアボーナス
  • 売上ボーナス
  • 広告売上ボーナス
  • フレンドボーナス
  • マッチングボーナス
  • リーダーボーナス
  • キャリアプラン

詳しくはまた違う記事にて解説したいと思います。

私もまだ勉強中なのでいろいろ曖昧なんですが、よく理解すれば収益化を期待できるので頑張ります。

チームの努力が必用なのでもし登録したのなら積極的に紹介することが大切になってきます。

FutureAddpro

Futurenetのもう一つのサービスがFutureAddproです。

こちらのサービスについては私はあまり詳しくないのでこれから勉強していかなければなりませんが、本当に大雑把にだけ説明していきます。

FutureAddproでは$10から$50のお金を送金することで複利運用のようなサービスを行うことができます。

そしてお金を貰うにはFutureAddpro内で指定された広告を見ることで利益が与えられます。

まあ単純に言えば、$50入れて規定数広告を見続ると$60になるといったところです。

これで複利運用すれば4ヶ月で2倍になる計算ですね。

つまり資金が多ければ多いほど得をする運用方法というわけですな。

Futurenetは紹介することによって利益を得るSNSです

Futurenetはピラミッド式に紹介者が自分の下についていきます。

紹介者がつくとその下の人たちがFuturenet内で会話やいいねをするとその分ビットコインが貰えるのです。

「え、でも僕ぼっちだし、紹介とかできない……」

とか思っている人もご安心を。

 

私もぼっちです……!

 

……じゃなくて、別に自分が紹介しなくてもいいんです。

なぜなら自分を紹介してくれた人が別の人を紹介すれば、スピルオーバーといって自分の下につくこともあるからなんです。

自分の直紹介となるのは3人までなので、その分積極的に紹介しているアップの人の紹介者が自分のもとに降ってくるというわけですね。

登録するなら早い方が良い件

私がこのFuturenetに飛びついたのはそれを知ってからすぐのことです。

信頼できる人の師匠からの紹介ということもあり、少しの疑いはあったものの信頼してみることにしてみたんです。

そもそもお金を払っているわけでもないのに詐欺もクソもないんですけどね(笑)

「先行者利益が半端ないのでとりあえず登録だけは済ませておいてください」ということでやると決めたからには即効で登録。

先行者利益を味わっているところです(まだ少額ですが……)。

招待制のSNSなのでどこでも登録できるわけではないので、登録者のリンクからしか登録することはできないです。

私にFuturenetを紹介してくれた人はネットビジネスで有名で実力もある方であり、その知名度やノウハウでどんどん利用者を増やし続けています。

Futurenetはスピルオーバーという、上の人が紹介した人が自分の下につくこともあるため、つまりは自分は紹介者を一人も出さなくてもビットコインを稼ぐ下地が出来上がっていくことがありえるんです。

私はFuturenetを知って早い内に登録したためにピラミッドの比較的上の方にいると思われます(基本的に自分の下の人しか見れないのでどこに位置しているかはわかりません……)。

私の上の直紹介者はこれからどんどんFuturenetを広めていくでしょう。

つまり上記でも説明したように、何もしなくても自分の下に新規登録者がついてくるというわけなんよね。

つまり、これから日本語化もされ日本で利用者が急増すると思われるFuturenetで、基本的に何もしなくてもある程度はビットコインが貰えるということなんです。

私の直紹介となっている人はまだ数人しかいませんが、彼らは私自身が紹介した人ではなく、ピラミッドの上に方々が紹介してくれた登録者が私の下についてきました。

私は何もしていないのです。

それなので私のもとには数ドル分入ってきましたwww

日本で流行る段階になれば加速度的に増えていくでしょうね。

まだ日本で始まったばかりのサービスなので私自身はぜんぜん稼げていませんが、これから時間がたつにつれて稼げる量も増えていくんじゃないかなぁと思っています。

Futurenetは2017年9月段階では1万人以上の規模になっています。

日本人登録はこれから増えていくものと思われます。

それなら早ければ早いほど良いとは思いませんか?

先行者利益を得たいのなら今からでも無料登録しておくことを勧めますよ。

$10分(約1100円分)だけはチャージしておいた方が得?

登録は無料ですが、収益を分配できるピラミッドは実は無料会員登録だけじゃ入れないんですよね。

ただのSNSとして使うならいざしらず、ビットコインを貰いたいのなら最低10ドルのチャージが必要です。

10ドル分と言えば1100円ちょっとですね。

私はもうすでに何十ドル分もチャージしていますが決めるのはあなたです。

ただのSNSとして使いたいのなら無料登録だけ、ビットコインを貰いたいのなら最低10ドル分チャージするようにしましょうね。

まとめ

まだまだわからないところだらけのFuturenetですが、海外にはFuturenetでお大金持ちになった人が多くいます。

平均月収が数万円の東南アジアの人間が、月収何千万も稼いでいるという現実があります。

私もまだまだ勉強中なのでわからないこともたくさんありますが、登録し数十ドル分チャージしていたことはあとあとになって利益を得られるのではないかと期待しています。

私の紹介でFuturenetを初めてみる