ニトリのクエトを一年間使用した感想!不満点はカスタマイズで解消

クエトを一年間使用した感想コラム

ニトリのワークチェア・クエトが気になっているけど、実際に使用した感想を知りたい!」という人におすすめの記事です。

私は2018年4月にクエトを購入し、一年以上実際に使ってみました。

使用した結果、良いところと悪いところの両方が見えてきたので感想記事を書いてみます。

クエト購入から約一年使ってみた感想!座り心地や耐久性など

まずは良かった点と悪かった点を箇条書きで書いてみます。

約一年間の使用で良かった点は

  • 夏は蒸れなくて良い
  • 冬はヒーターの熱が伝わって良い
  • 肘置きに板を置いて作業ができる

です。

次に悪かった点は

  • 秋冬はヒーターなしだと足が冷えやすい?
  • ヘッドレストが邪魔
  • 肘置きが固定されているのが窮屈
  • メッシュだからホコリが溜まりやすい

です。

深堀りしていきます。

クエトの良かった点

夏は蒸れなくて良い

メッシュ素材なため、座面も背もたれも汗で蒸れることはありません。

夏、椅子に座っているときに感じる不快感は蒸れの要素が大きいために湿気の強い夏季は重宝しますね。

冬はヒーターの熱が伝わって良い

温風を下から当てると座面や背もたれがメッシュ素材なため、直接お尻や背中が温かく感じます。

座面や背もたれがクッションになっているチェアでは体験できないものですね。

肘置きに板を置いて作業ができる

地味に良いのが肘置きに板を置いて、そこにノートPCなどを置くと机がなくとも作業台になります。

椅子に直接PCが乗っているので、くるくる回りながらの作業だってできます(誰がするんだ)。

クエトの悪かった点

秋冬はヒーターなしだと尻と太股が冷えやすい?

夏場はメッシュ素材であることが重宝し、冬でもヒーターさえあれば快適でした。

しかし寒い秋冬にヒーターを着けないと座面に乗った尻や太股が冷えやすくなります。

足が冷えると集中力が欠如し、作業効率も下がるのでちょっと困りますね。

ヘッドレストが邪魔

クエトにはヘッドレストが付いていて、頭をしっかり支えてくれます。

しかしこれ、なんとも微妙な位置に付いているような……。

その人の体型によって感想は変わるかと思いますが、私の体型ではヘッドレストが邪魔に感じてきました。

肘置きが固定されているのが窮屈

肘置きは上下には調整できますが、左右前後には動きません。

そのため座面にあぐらをかこうとすると肘置きが邪魔になってできないんですよね。

メッシュだからホコリが溜まりやすい

座面がメッシュ素材なため、座面の下のスペースにホコリが落ちて溜まっていきます。

掃除もしにくいのでちょっと困るかな。

こまめにエアーダスターとかでホコリを吹き飛ばすと良いかも。

クエトを自分好みにカスタマイズ!デメリットを解消

一年使ってみて悪い点も見えてきたので、できる限りデメリットをなくすため自分なりにカスタマイズしてみました。

肘置きのネジを2つ外して開閉式にしてみた

肘置きが固定されているため邪魔に感じましたが、解決策はありました。

それは3つある肘置きのネジ止めのうち2つを外すことです。

すると前後に肘掛けが動くようになるため、座面にあぐらをかくこともできるくらいに余裕ができます。

ネジ1つだけで固定することになるので、少し心許ない感じはしますが、今のところ不具合はありません。

ヘッドレストを取り外した

ヘッドレストが邪魔に感じたので外しちゃいました。

ヘッドレストを固定するネジ部分にはカバーを取り付けるようになっていますが、それを取るのが結構困難でした……。

なのでヘッドレストが邪魔になるかもしれないと思っている人はカバーは付けないことも勧めます。

カバーさえ付けていなければ気軽にヘッドレストの付け外しはできるますから。

秋冬のみ座面にブランケットを敷いた

ヒーターなしの寒い秋冬は座面にクッションやブランケットを敷くことで、下半身が冷えないように対策しました。

まとめ

「お、ねだん以上。」でお馴染みのニトリ製品はやっぱ良いものです。

でもどんなものにも良いところと悪いところがあるもの。

店頭で数回座ってみてもわからないことも多くあるため、一年使ってみての感想はちょっとは参考になるかと思います。

ニトリのチェアは色々種類あるから買うとき迷っちゃいますが、色々考えた挙げ句クエトを買ってほんとに良かったと思っています。

私と体型や感性が似ている人にクエトが気に入ってもらえることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました