ヤフープレミアム会員特典の最大メリット7つを解説!PayPayもお得に使える!

ヤフープレミアムコラム

ヤフープレミアム会員って知ってます?

月額462円(税抜)で加入できるヤフーの有料会員サービスのことなんですが、これってヤフーやSoftbank系のサービスをよく使うなら入っておいた方が良いんですよね。

私は今現在加入しているのですが、その特典によって多くの利点を享受しています。

月額は500円程度ですが、私は月何千円規模で得をしてるんですよ。

最近はメルカリの台頭によりヤフープレミアム会員特典だったヤフオクの出品機能の制限なども取っ払われてしまったために、利点が少なくなったように思います。

しかし私はまだまだヤフープレミアムは見どころがたくさんあると感じています。

今はもう終了しましたが、ヤフープレミアム会員だとPayPayでのキャッシュバックキャンペーンでかなりお得に買い物できるということは記憶に新しいはずです。

PayPayはこれからの電子決済サービスで広く使われていくことになるようなので、ヤフープレミアムに入っておくとこれからも得をする可能性が高いと思います。

それ以外にもヤフープレミアム会員になるとメリットがたくさんあるので、その全容を詳しく書いていきたいと思います。

下記に書くこと以外にも特典はありますが、基本的に私が良いと思った特典7つだけをピックアップしたので、他の特典が気になるときは公式サイトで確認してみてください。

ヤフープレミアム会員特典のメリットを7つ語ってみる

ヤフーショッピングで常にポイント5倍

ヤフープレミアム会員になっておくと、ヤフーショッピングで常にポイント5倍で買い物ができます。

これが地味に嬉しいんですよね……。

いつの間にかかなりのポイントが溜まっていて、高額商品を格安で手に入れるなんてこともできますから。

さらにヤフーショッピングは『5の付く日』や『ハッピー2アワー』なんかでポイントが5倍になることがよくあるので、それとプラスすれば10倍近いポイントが貰えることになります。

さらにSoftbankスマホを契約していたのならポイント5倍が加算されるので、ヤバイくらいポイントが貰えます。

Softbankを契約となると何千円もかかるので、ポイント倍率だけが目当ての場合はヤフープレミアム会員だけにした方がいいかも。

ヤフーショッピングってAmazonより遥かにポイントが付くし、ポイント分を合わせるとAmazonよりも安いなんてことはよくあります。

Amazonに売っていない商品を置いていることもあり、私はニトリの商品を買うときなんか使っています。

ニトリ本店やニトリ公式通販で買うよりもお得に買えたりするのでおすすめですよ。

タイトーオンラインクレーンが一日一回無料

タイトーオンラインクレーンとは、オンラインを使ったクレーンゲームで取れた景品が実際に貰えるというサービスです。

私はこの特典を用いて毎日やっていますw

さらにログインボーナスで一日100ポイント貰えます。大体1500ポイントくらいで1ゲームプレイ可能なので、二週間くらいでさらに一回無料することができるんですよ。

私は懲りずに一回だけプレイするというなんともセコい楽しみ方をしていたのですが、つい最近やっとこさ一回で景品ゲットしました!

『鏡割りセット』とかいうよくわからんものでしたが……(届いたら写真をアップしようかと思います)。

これでわかったのですが、無料一回分でも十分景品はゲットできるということです。

取りやすく設定された甘め台もあるので、無料一回分でゲットしたい人はそちらを試してみるといいかもしれません。

あとクレーンゲームの練習になるのも利点ですかね。

1プレイが100円だとしても十分月額金の元を取れるわけです。

雑誌110誌と漫画13000冊が読み放題

ヤフープレミアム会員になると『読み放題プレミアム by ブック放題』なるものに加入できます。

雑誌110誌と漫画13000冊が読み放題なのでお得感があります。

雑誌には今現在のAmazonプライムの読み放題サービスにはない本もあるので、併用すると良いかもしれません。

でも正直、漫画に関してはあまり期待しない方がいいかも。

マイナーな作品が多いために、人気作は少ないんですよね……。

でも暇つぶし程度には良い特典ですよ。

ヤフオクでの優遇処置

今まではヤフープレミアム会員になっていないとヤフオクに出品できないという機能がありましたが、それも2018年に解除されました。

これからはヤフープレミアム会員でなくともヤフオクに出品することができるわけですが、それでも制限があります。

ヤフープレミアム会員になると、『落札システム利用料が落札価格の8.64%』となり、入っていないときの落札価格の10%と比べて1.36%低く利用できるわけです。

さらに『最低落札価格の設定』『海外へ発送』『自動再出品』の機能もヤフープレミアム会員でないと使えないのです。

ヤフオクによく利用する人ならやはり入会しておいた方がお得だし、使い勝手も良いってわけなんですよね。

ブックオフで一ヶ月本一冊無料(関東地区のみ)

これは毎回というわけではないのでしょうが、ブックオフで108円商品が一ヶ月一冊無料で貰えるキャンペーンがあります。

東京や神奈川の店舗だけらしいので、関東民以外には特典を享受できないところが玉に瑕。

関東民ならこれは嬉しい特典です。

ヤフー無線LANスポットが500円→200円で利用できる

フリーのWi-Fiスポットは数ありますがヤフーのサービスとしても利用できるものがあり、それがヤフー無線LANスポットです。

ヤフープレミアム会員なら月額500円のところ200円で利用できるようになるのでお得ですよね。

マクドナルドやドトールコーヒー、JR主要駅構内などで利用できるのでよく行くなら要チェックで

PayPayでのキャンペーンが適用される

今はもう終わってしまいましたが、ヤフープレミアム会員になっておくとPayPayの『やたら当たるクジ』がほんとにやたら当たるようになっていました。

5回に1回は全額(1000円まで)戻ってくるのでかなりお得だったんですよね。

私はこのやたら当たるクジのキャンペーンが終わってしまったつい最近PayPayを使い始めたのですが、それでも一発目から当たりましたw

10回に1回当たる確率で当たるなら、5回に1回だったらどんだけ当たるんだよって感じです……。

ヤフープレミアム会員のキャンペーンはすぐに終わってしまいましたが、このあともPayPayに関しては優遇してくれると思うので、PayPay使いの人は契約しておいて損はないかと。

これからも特典は増える?

これは希望的観測なのですが、ヤフープレミアム会員の特典はこれからも増えると思います。

プレミアム会員サービスは少額で入れるために昨今人気が出ているために、競争は激化すると思われ、ヤフーもそれに乗じてヤフープレミアム会員特典を増やしてくるのではないかと。

特にPayPayを電子決済サービスの雄としたい会社側としては、やはりこれからもPayPay関連の特典サービスは増えるのではないかと思っています。

Amazonプライムとヤフープレミアムの特典を比較

私はAmazonプライムもヤフープレミアムもどっちも契約しているのですが、正直比べ物にならないくらいAmazonプライムの方が特典は素晴らしいです。

一覧すると

  • 配送料が無料
  • お急ぎ便や日時指定が無料
  • Primeビデオで映画やドラマが見放題
  • Prime Musicで音楽が聴き放題
  • Prime Readingで無料で本を読める
  • Primeラジオが使える
  • Kindleが4000円引きで買える
  • Kindle本が月1冊無料

ともはや最強のサービスです……。

今のところだとヤフープレミアムには太刀打ちできないですよね……。

ヤフープレミアムとAmazonプライムのどちらか一方だけ契約したいと考えているのなら私は迷わずAmazonプライムを勧めます。

Amazonプライムはいつか値上がりするという噂もあるので入るなら今のうちとも考えています。→2019年4月、遂に月額100円・年額1000円分値上げしていましました……。

Amazonプライムがあるなら他のサービスはいらないとも考えてしまいがちですが、今のところ私はヤフープレミアムを解約するつもりはありません。

タイトーオンラインクレーンは毎日使っているし、ヤフーショッピングもAmazonの次によく使っているからです。

それにPayPay関連でもまだまだキャンペーンが控えているかもしれないので、今は解約するような時期ではないなと。

雑誌が無料見放題の特典も、Amazonプライムには存在しない雑誌もありますしね。

結論として、余裕があるのならどっちも解約しておくのが良いと思います。

今はAmazonプライムが優勢ですが、ヤフープレミアムの利点だってたくさんありますから。

まとめ

今回はヤフープレミアム会員のメリットについて書いてみました。

ヤフオクの優遇処置がなくなってからは解約するか悩んだ時期もありましたが、調べてみると自分が思っていた以上に特典があったために解約は見送りました。

同時期にPayPayの特典もあったがために、今解約するのは口惜しいと感じたんですよね。

日本一の社長と名高い孫正義系列のサービスなので、これからもヤフープレミアム会員は恩恵を受けられると期待しています。

タイトルとURLをコピーしました