男もアイプチしろ!目を変えるだけの手軽なイケメンになる方法!

アイプチライフハック

男だけど二重瞼になりたい……なんて思ってはいませんか?

男の皆さん、現代は男であっても美を追求する時代なのです。

海外ではどうかわかりませんが、少なくともこの日本では一重瞼はあまり良いようには思われません。

ぱっちりとした二重瞼が『美』とされているんですよね。

最近は薄い顔が流行ってきてはいますが、イケメンといえば大体は二重だったりします。

二重瞼になるとまず人相が優しくなります。

そして目が大きく開くことによって瞳に入る光の量も多くなり、ものの見方が変わったりして社交的になる人もいるそうです。

アイプチでその夢は叶います。

イケメンになりたいか!なれるぞ!アイプチを使おう!

アイプチの使い方は、目を瞑って瞼の裏にアイプチを塗る(シールタイプは貼る)。

そして目を開くときに、付属の棒(?)でとにかく食い込ませる。

以上。

簡単ですね。

それだけで人生変わるかもしれませんのでぜひお試しを。

使い続けることで跡ができて本当の二重瞼になるっぽいので続けてみてください。

跡なんかつかないという意見もありますが、まあそれは自分で確かめてみてください。

やるに越したことはありませんけどね。

アイプチしていることはバレるのか

女でアイプチをするのは普通のことですが、男がしているとなると話は変わってきます。

ビジュアル系の影響からか男が化粧をしてもそんなにバッシングはされなくなった現代ですが、普通の人が化粧およびアイプチをしているというのはまだまだ受け入れられていないような気がします。

そこで疑問に思ったことは、アイプチってバレるのかってことです。

バレてもかまわないって人ならいいんですが、そんなメンタル強い人ばかりでもありませんよね。

そこでネットでアイプチはバレるのか調べてみたところ、バレるという意見はあるもののバレないという意見のほうが多数はでした。

まあ、バレていても「アイプチしてんの?」って訊かれてないだけかもしれませんけどね。

カツラかどうかを見破る人とかにはバレるかもしれません。

目つきが悪い人こそおすすめ

一重瞼だと目つきが悪いみたいに見られることもあると思います。

普通にしているだけなのに印象が悪くなってしまっては損ですよね。

逆にアイプチで二重瞼にしておけば印象アップし、突然モテ始めたりなんかするかもしれません。

整形をするほどでもないけど、二重にしてみたいって思っている人は試してみる価値は十分にありますよ。

眼瞼下垂にもアイプチは有効

眼瞼下垂というのは瞼に力が入らなくなり瞼自体が下がってしまいタレ目のようになってしまう病気です。

先天性と主にハードコンタクトの使いすぎによる後天性のものとあります。

眼瞼下垂の人は瞼が瞳に被さるようにして視界を邪魔するので、それがストレスになったり肩こりの原因になったりします。

そこでアイプチを使えばその問題を解消することができます。

ためしてガッテンでやってたので間違いないです(断言)

気づかないうちに眼瞼下垂になってしまった人はやってみるといいかもしれませんよ。

まとめ

アイプチって二重瞼にしてイケメンに近づく他にも有用性があるんですね。

男でもアイプチするだけで人生変わるなら安いもんです。

百均でも買うことができるし、ものは試しに買ってみることを勧めますよ。