ニートの一日を解説!良い例と悪い例の二つを比較!目指せエリートニート!

ニート自己啓発

ニートの一日を解説した記事というものはネット上にいくつかありますよね。

でもそれの殆どは『ダメなニートの一日』の例だったりします。

このサイトではニートの一日の良い例と悪い例を紹介してみようかと思います。

ニートの一日を解説!

ニートと言えばただ働きたくないからダラダラと惰性で一日を過ごしているというイメージが強いかと思います。

しかし世の中には一日を最大限活用し充実させているニートというものもいるものです。

悪いニートの一日は自分をどんどん悪い方向に持っていってしまうものですが、良いニートの一日は自分をどんどん高めていっていると言ってもいいでしょう。

何も考えず毎日同じ職場に行って惰性で仕事をしている人よりも向上心があり、人生を充実させています。

そしてあまつさえインターネットで収入を得る活動を始めていたりするのです。

そんなニートのことを人はネオニートやエリートニートと呼びます。

ニート一日の使い方に良い例と悪い例がある

ニートの一日の良い例・悪い例を書き出してみました。

一般的に言われている惰性ニートとエリートニートの違いにも注目してみてください。

惰性ニートの一日・悪い例

遅寝遅起き

ニートの朝は……ていうか昼は遅い。

基本昼に起きて惰性のままにさらに二度寝を初めてしまう始末です。

昼起きは気分が優れないことが多いので、その日一日が起きた瞬間にダメになる予感がします。

朝食という名の昼食

起きてすぐに食べるものを朝食というのならそれが昼食でも朝食です。

朝食は母親が作ってくれたものかジャンクフード。

ジャンクフードの場合、健康的にあまりよろしくありませんが将来のことなんて何も考えていないので無問題です。

長い昼寝

朝食という名の昼食を食べたあと眠くなって昼寝をしてしまうこともあります。

そのまま眠りこけて起きたら夕方や夜になっているなんてことも……。

そして一日の大半を寝て過ごしてしまったことに嫌な罪悪感を感じるのでした。

夕方に絶望感を感じる

昼から起きていたとしても夕方には底知れぬ絶望感を感じます。

「俺、何やってんだ……?」と自問し自暴自棄になること請け合い。

夜遅くまでゲームやネットで時間を潰す

朝から昼、または夕方までをムダに過ごしてしまったので夜からは活動的になります。

自分の持っているゲームを惰性で遊び尽くしたり、ネットを徹夜する勢いで夜遅くまで閲覧。

そんな毎日をずっと繰り返すのです。

ニート(ネオニートorエリートニート)の一日・良い例

早寝早起き

エリートニートの朝は早い。

早朝には起きて行動を始めています。

二度寝などは基本的にせず、起きたらすぐに一日を開始。

朝の散歩

朝は人生のゴールデンタイムです。

外を散歩したりすることで日を浴び、その日一日のための力を充電するのです。

すれ違った人には何気なく挨拶し、家に帰ることには人生の充実感を得ているでしょう。

積極的に読書

ネットでの情報収集だけでなく、書籍を読むことで効率良く知識を蓄えます。

人生の成功者の本を読むことによって成功哲学をその身に宿し、これからの人生に備えることができるのです。

筋トレ・運動

だいたいの場合、大人というものは運動をしないものです。

しかしエリートニートともなれば積極的に筋トレや運動をして体を鍛えます。

何をするにしても体が資本だということを知っているのです。

しっかり食べ間食はなるべくしない

一日の食事数はその人の考え方によって一食から三食までありますが、しっかり必要な分の栄養素は補給します。

そして間食はなるべくしないのがエリートニート。

ムダな間食をすることによって脳への血流が悪くなったり胃腸に負担をかけたりであまり良いことはないことを知っているのです。

創作活動・収益化活動

ただのニートとエリートニートの一番大きな違いはこれでしょう。

普通のニートというものはただただ惰性で生きているものですが、エリートニートは活動的なのです。

すぐには一銭にもならなくて何かを創作したり、その場ではお金が貰えなくても収益化活動を始めています。

やがて創作力は極限まで高められ、価値のあるものが生まれます。

一向に芽が出ないと思われた収益化活動も続ければいつか実を結びます。

そしてまた明日に備えて眠りにつくのでした……。

ニート諸君、ネオニートやエリートニートを目指すがよい!

良いニートと悪いニートの一日をざっと書き記してみました。

惰性ニートの方はどんどん人生ダメになっていく感じがして、エリートニートはどんどん人生好転していきそうですよね。

今の私はその2つの間くらかな……?w

断然惰性ニートのときもあったし、断然エリートニートのときもありました。

どちらも経験があるからこそ書けることなんですよね。

今ニートの人も、ニートを経験したことない人も何かしらの参考になったのでは?

もし今ニートだったり、ニートになりそうだったりするのであれば、完全惰性ニートにはならないように気をつけましょう。

そしてエリートニートのような生活をして自分を高めることこそが実は人生にとって大事なことだと私は思っています。

まとめ

ニートの一日といっても多種多様な生き方があるものですよね。

悲惨なニートの末路を迎える人はずっと惰性ニートな生活を送ってきて、ネットビジネスなんかで大成功する人なんかはエリートニートの道を歩いてきたんだと思います。

ニート期間というものは誰にでも訪れることはあるものですから、その期間を惰性に過ごすことだけはやめましょうね。

ニートの末路は悲惨!?現役ネオニートが考察する働かない若者の今後
『ニート』で検索すると関連キーワードに『末路』というものが出てきますよね。 そして『ニート 末路』で検索するとネガティブな情報が出るわ出るわ……。 そんなニートの末路について書いてきます。 ニートの末路とは ニートとはつまる...
ニート脱出方法を語る。アルバイトや就職だけじゃなくやり方はいろいろある!
長期間ニートをしていると、どうしようもない不安にかられて「ニートを脱出しよう!」なんて思い立ったりしますよね。 でもニートを脱出するといっても、「選択肢は就職しかないのか?」と思ったことはありませんか? そんな人のためにニート脱...
ニートなら職業訓練行け!頑張れば就職なんてすぐできる!2chでも話題の就職法
ニートだけど就職するのが不安だ……という人はまず職業訓練に行くことを勧めますよ。 無料で受けられるのでニートにはもってこいなんです。 無駄にニートしてるくらいなら職業訓練に行くべき! 私には何回かのニート期間がありましたが、一回就...
ニートでも就職したい!それなら就職支援サイトや職業訓練で仕事探しがベスト!
ニートって就職に不利だったりしますよね。 ……ニートの人だとしたら、いきなり絶望感を与えてしまってすいません。 ニートというものが社会にとって心象があまりよろしくないもので、私も過去はニートであることを指摘されたらどうしようとビ...

https://tanoc.net/self-enlightenment/hsp-neet/