コスパ最強タブレット『Fire HD 8』最新第8世代をレビュー!

Fire HD 8の感想IT・ガジェット

最近Amazonで買ったもので得をしたと思ったものは『Fire HD 8(第8世代)』です。

Amazonプライム会員だったために注文したその次の日に届いたわけですが、使ってみてびっくり。

コスパ高すぎる!

これ、買わなきゃ絶対損だろ……。

コスパ最強タブレット『Fire HD 8(第8世代)』を実際に使ってみた感想!この値段でこのスペックなら大満足!

今までAmazonの低評価レビューを気にして買う買うまいか決めかねていた私ですが、正直なんでもっと早く買わなかったのかと若干後悔しているくらいです。

まあ第8世代の新型だしセールで6500円で買えたので別にいいんですが。

Fire HD 8を手に取ってみて初めて思ったことは、ずっしりとしていて中々に高級感があるということです(重いというデメリットでもあるけど)。

まあ、昔持っていたNexus7と比べてですけどねw

起動してみてさらに感動。

動きがサクサクしている!

格安タブレットは動きがもっさりしていることが多いのですが、この端末はヌルサクです。

Fire HD 7とどっちを買うか悩んでいた時期もありましたが、Fire HD 8にして正解でしたよ。

たぶんFire HD 7だとスペックが低いからもっさりしていたんじゃないかなぁと。

たったの数千円ケチるだけで後悔するのは嫌ですからね。

もしAmazonタブレットを買うのなら最安のFire HD 7ではなく、絶対にFire HD 8以上のものを買いましょう(金銭的余裕があるのならFire HD 10の方が良いかも?)。

そして記憶容量はあとからSDカードなど補強できるので正直最小16Gで十分です。値段も2000円ほど違うので16Gバージョンの方がお得です。

それから何気にスピーカーが優れていて結構良い音が出ます。動画視聴や音楽聴くために買いたい人は音質の面では安心してください。

注意点としてはWi-Fi専用端末なので外で使いたいという人は考え直した方がいいかも。フリーWi-Fiやテザリングで運用するなら別ですが。

あとスリープ復帰するときに全画面に広告が表示されるので、それがどうしても嫌だという人は買わない方がいいかも?(私は全然気になりませんでしたが)

さて、そんなFire HD 8の第一印象が最高だった私ですが、使用用途はネット検索やKindleの閲覧、AmazonプライムやYouTubeなどでの動画視聴です。

不具合等は今のところありません。

やりたいゲームはないのでやっていませんが、スペック的には多少苦しいかも?という情報があるのでゲームをプレイするために買おうとしている人は注意。

今度ゲームアプリをダウンロードしてみて試しにプレイしてみるので動作環境等を追記します。

それからFireタブレットはAndroidOSの亜種なのでGoogle Playが搭載されていません。

そのために初期段階ではAndroidアプリをダウンロードすることができないんですよね……。

しかしそれも簡単な作業で解決できるので、Androidアプリを使いたいと思っている人は心配無用ですよ。

タブレットの設定を変更したり、Google Playをブラウザでダウンロードするだけですから。

私もやってみましたが、驚くほど簡単にできました(解説記事を別に書く予定です)。

Amazonアプリは圧倒的に量が少なくて不満が多いかと思いますが、Google Playを入れてしまえばこっちのもんです。

真のコスパ最強タブレットが出来上がるというわけです。

ちなみにGoogle Playはちょっとだけ重い感じはしますが、許容範囲内でした。

これから愛用していくつもりなので、その他感想も追記していこうと思います。

今はメリットしか見えていませんが、使ううちにデメリットも見えてくると思うので遠慮せずに書いていきます。

Amazonを多様するなら絶対に買っておくべき。特にAmazonプライム会員

重度のAmazon使いだったり、Amazonタブレットを買う予定or持っているのにAmazonプライムに入ってない情弱はいませんか?

昔の私ですw

これヤバいほどお得なサービスですよ。

Fire HD 8は買わないと絶対損と書きましたが、Amazonプライムは入らないと損です。

よくアフィリエイターなんかが、そこまで良くない商品・サービスから良い部分を無理やり取り上げて絶賛していたりすることがありますが、Amazonプライムにいたってはそんな必要はありません。

だって良いことしかないんですものw

特典は以下のものです。

  • 無料の配送特典(お急ぎ便)
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Prime Now
  • プライム・ビデオ
  • Prime Videoチャンネル
  • Prime Music
  • プライム・フォト
  • Amazonパントリー
  • Dash Button
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Kindleオーナーライブラリーの利用
  • Prime Reading
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)
  • Twitch Prime
  • 家族と一緒に使い放題
  • プライムペット
  • プライム限定価格

正直、他に類を見ないほどの特典の多さです……w

しかもこれで月額400円500円or年額3900円4900円っていうんだから驚きですよねwww

さらには30日間無料でお試し可能。

無料期間中ならいつでも解約も可能。

まあ無料期間で終わらせる人ってあんまいないと思いますが……。

それくらい便利なんですよ。

私が主に使っているAmazonプライム内サービスは

  • 無料の配送特典(お急ぎ便など)
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム・ビデオ
  • Prime Music
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Kindleオーナーライブラリーの利用
  • Prime Reading
  • プライム限定価格

ですかね。

Amazon内の商品を毎月よく買うので、お急ぎ便は重宝しますね。

買った翌日には届いたりするんですからヤバいですよw……配達屋さん大変そう(小並感)

プライム・ビデオではプライム会員特典見放題動画が観きれないほどあります。

アニメから映画からバラエティまで、有名所の名作はいっぱいあるし、随時追加更新されるので観たいものがないということはないですね。

Prime Musicは主にリラックス音楽などを無料で聴くことに使っています。ダウンロードも可能なのでマジで便利です。

そしてPrime ReadingとKindleオーナーライブラリーが最高です。

Prime Readingは指定のKindle本が無料で見放題です。

おまけの見放題サービスなのであまり良い本はないかも……と思いがちですが、結構良書があるんですよね……。

Prime Readingで読みたい本が大量にあるんですが、未だに消化はできていない状況です(しかも追加更新されていく)。

Kindleオーナーライブラリーは、Kindle端末かFire端末を所持している人限定のサービスです。

指定のKindle本が一ヶ月一冊無料で読むことができます。

私はこのサービスが決めてとなりFire HD 8を買うにいたりました。

指定されたKindle本は主に別の有料サービスであるKindle Unlimited内の本が多いです。

でもKindleオーナーライブラリーって検索機能がちょっとアレなので、読みたい本を見つけ出すのが面倒くさいんですよね……(笑)

でもいくら面倒くさかろうが無料でKindle本が一冊読めるんだから使わない手はないです。

どうしても面倒くさいと感じてしまう人は、配信本がだいたい同じなKindle Unlimitedに加入してみるのも良いかもしれません。

一ヶ月980円とちょっと高めに感じますが、いつでも初回30日間は無料で試せるので一旦登録だけして気に入るかどうか調べてみるのも良いかも。

さて、Amazonプライムって、お急ぎ便とかの無料の配送特典がメインで他はおまけって位置にあるようですが、ぶっちゃけお急ぎ便よりも他の特典の方が重宝していますねw

Amazonプライムは本国アメリカではすでに大幅な値上げをしています。

今でこそ日本ではアメリカの三分の一程度で体験することができていますが、いつかは値上げすることでしょう。

そのため、Amazonプライムを思う存分楽しむためには安い今のうちに登録しておくべきだと感じています。

値上げはいつになるかわかりませんが、おそらく必ずされるでしょう。

ていうかこれだけのサービスが月額400円で受けられることが本当はおかしいんですけどねwww

追記:遂に値上げされてしまいました……。月額400円→500円に、年額3900円→4900円と、予告なく月額100円・年額1000円分一気に上げてきた感じですね……。これからもっと高くなる可能性大なので、試してみたいという人は早めにしておいた方がいいかも……。

もっと言うなら『Fire TV』も買うべき

私はまだ買っていないし使っていないので強く勧めることはしないのですが、やっぱ『Fire TV』も買った方が良いと思います。

Fire TVというものは自宅のテレビやモニターに接続してWi-Fiで動画コンテンツを手軽に視聴できるようになる端末のことです。

Amazonプライム動画はもちろん、U-NEXTやNetflix、dアニメストアやYouTubeも観られます。

Amazonのタブレットを使用してみて、Amazon限定商品の品質の良さは理解しました。

だからFire TVもおそらくは値段以上の満足度を誇るんだと思います。

セール時じゃなくても5000円程度で買えるので費用対効果がバリ高いです。

新型はAlexaに対応したので、声を使って動画を表示することなどができるため面倒くさがりにはもってこいの端末(つまり私向きw)。

Fire HD 8を今まで買わなかったことを後悔したように、たぶんFire TVも後々「もっと早く買っておけばよかった……!」ってなるんだと思います。

とりあえず近い将来に買う予定は決定しているので、購入し次第レビューしていきたいと思っています。

まとめ

IT業界を牛耳るGAFAの一角『Amazon』。

そんな大企業が自信を持って売っている商品が粗悪品なわけはなかったんです。

買うかどうか悩んでいるちょっと前の私のような人は「なんで今まで買わなかったんだ……!」と後悔すること必至でしょうね(笑)

タイトルとURLをコピーしました