白ごま油の健康美容効果(アーユルヴェーダ)が凄い!肌に塗るだけで若返る!?

クレオパトラライフハック

白ごま油による健康法を知っていますか?

白ごま油でうがいしたり塗ったりすると健康や美容に良いんです。

あのクレオパトラも使っていたと言われる年季の入った健康美容法なんですよね。

クレオパトラも行っていた白ごま油健康法(アーユルヴェーダ)が凄い!

白ごま油による健康法は実ははるか昔からあります。

それはアーユルヴェーダという古代インドの健康法で、若返り効果もありクレオパトラも美容目的で使っていたそうです。

白ごま油の健康法は続ければ続けるほど効果が高まり、30歳から始めてそこから10年続ければ40歳のときにはなんと20歳の肌になるそうです。

そもそもなんで健康と美容にいいのかというと、セサミオイルが関係しているとのこと。

白ごま油に大量に含まれているセサミオイルは抗酸化作用が強く、老化や病気のもととなる活性酸素を除去できるんです。

さらに白ごま油は肌への浸透力が高いらしく、そのため肌に塗ったときに効果が出やすいんだとか。

白ごま油を肌に塗った場合、毛穴から毛細血管に入り全身を巡ってなんと15分で骨まで到達するのだそうです。

白ごま油による主な健康効果

口内炎になりにくくなる

口内炎になりにくくなり、治りも早くなります。

食べるということが苦痛になる口内炎になりにくくなるなんて捗りますね。

口臭予防

何をしても口が臭い人は試してみるといいかもしれません。

マウスウォッシュを買うより捗るかも。

虫歯・歯周病予防

虫歯は大人になるとなりにくくなるけど、歯周病って大人はいつの間にか進行してますよね……。

下手な歯磨き粉使うより良いと思います。

免疫機能の活性化

要約すると風邪になりにくくなるってことです。

今の季節だと重宝しますね。

白ごま油による主な美容効果

美肌効果・ほうれい線の改善

10年継続して使えば10年肌を若返らせることができるって、チート過ぎやしませんかね。

若いときから使っていればJOJOでお馴染み漫画家の荒木飛呂彦のようになれるかも……(荒木先生はその若々しさから不老不死だと言われている……)。

石仮面の男

白髪・ハゲ抜け毛の改善

ハゲに朗報ですね。

今すぐ始めれば壊滅した毛根もあるいは……。

歯を白くする

ホワイトニングいらずで歯が白くなるなら最高ですね。

銀歯まで白くなったら嫌だけど。

 

アーユルヴェーダの白ごま油使用法

白ごま油でうがいする

マウスウオッシュの要領で口の中に大さじ1杯くらいを含み左右上下うがいし(30秒~5分程度)、ティッシュなどに吐き出したあと水ですすぐ。

食べるよりもうがいの方が効果があるそうです。

白ごま油のを肌に塗る

前述した通り、白ごま油を肌に塗れば毛穴から全身を巡って15分程度で芯まで浸透します。

効果を感じたい体の部位にマッサージするように塗りたくります。

体の毒素が出やすい朝に行うといいそうです。

健康法の白ごま油の作り方と保存法

白ごま油による健康・美容法に使う白ごま油はキュアリングという一作業が必要です。

キュアリングとはつまり加熱処理のことで、それをしないと効果が半減してしまいます。

鍋に移してから温めるのが一般的だそうですが、面倒くさいという方は白ごま油の瓶ごと鍋で温めてもいいそうです。

一度100度になるまで温めてから使うのが一般的ですが、80度程度で止めてもいいそうです。

しっかりと覚ましたあと、白ごま油が入った瓶は日の当たらない場所で保存。

酸化して質が悪くなると、効果半減どころか逆効果にもなりかねないので早めに使うことにしましょう。

普通のごま油では効果ないっぽい

「ごま油ならある!よし!今からやったろ!」

って思ったそこのあなた、普通のごま油ではあまり意味がありません。

健康・美容効果の栄養素が白ごま油の方が多いためだそうです。

白ごま油だからこその効果が期待できるんですね。

まとめ

白ごま油って最強じゃないですか……。

健康効果最高な食品だったんですね、白ごま油。

使い始めるのが早ければ早いほど良いとも言うし、作り方も手軽なので早速買って試してみましょう。