【ワンピース】くいなが死んでいないと思う理由。ホルホルで男性化?

くいなは生きている!?アニメ・漫画

ワンピースはワノ国編が進行中ですが、ワノ国と縁深い麦わら海賊団のメンバーは剣士であるゾロです。

ホールケーキアイランド編ではサンジが準主役みたいな感じだったので、ワノ国編ではゾロが準主役的な立ち位置になるかと思います。

そんなゾロのバックグラウンドには、くいなという今は亡き一人の少女の存在があります。

幼少期に同じ道場で共に競い合った中でありながら、若くしてなくなったことで、ゾロは世界一の剣豪を目指すという大きな目標を抱くようにもなります。

しかしながら、ファンの間では『くいなは実は死んでいないのではないか』という説が語られることがあります。

私もその説は有りだなと感じており、疑問点や伏線のようなものをいくつか一覧してみたので参考にしてみてください。

私がくいなが実は死んでいないと思う理由は以下です。

  • 階段から落ちて死んだというワンピースらしからぬ死因
  • 女であることを悔やんでおり男になりたいと願っていた
  • ホルホル能力者のイワンコフがシモツキ村に滞在していたことがある

解説していきます。

くいなは男性になって生きている!?不審な死因とホルホル能力

階段から落ちて死んだ?銃で撃たれても爆発でも死なない世界で?

くいなは生きている!?

くいなの死因は階段からの転落死です。

現実世界ならそれも十分あるんでしょうが、ワンピースの世界の人間って大抵のことでは死にません。

それこそエースみたいに腹に風穴開けられたり、ペドロみたいに爆弾を直接胸に抱いて爆発させれば死にますが、銃で撃たれても爆弾が近くで爆発してもある程度の傷で済む範囲です。

そんなことからファンの間では、くいなは死んでいないのではないかという意見が出てくるわけですよ。

じゃあなんで死んだふりしなければならなかったのかということになりますが、それはある事情により『別の存在』になってしまうからです。

くいなの男性になりたい願い

くいなは生きている!?

くいなは道場の師範であるコウシロウの一人娘であり、強い剣士を目指す道場の門下生でもあります。

道場というものは跡継ぎが必要なものですが、コウシロウいわく、くいなは女の子であるために道場は継がせられないと思っているようです。

それだけでなく、女性であるがために筋力の付き方が男性とは違く弱々しいために、最強の剣士を目指すことを諦めざるを得ないと感じていたのです。

だからこそ「男性に生まれたかった」とゾロに吐露するくらいでした。

現実では性転換は手術でしか行えず、それも完璧ではないために完全な性転換は不可能なものです。

しかしそんな男性になりたいという願いを完璧に叶える存在は、ワンピースの世界にはいるんですよね。

ゾロとくいなの幼少期に性別変化能力を持つイワンコフがシモツキ村にいた

くいなは生きている!?

ワンピースの世界にはホルホルの実というホルモン変化を促す能力を持てる悪魔の実があります。

能力者となったのはお馴染みのエンポリオ・イワンコフ。

自分を男性↔女性に性別変化させるだけでなく、他人の性別をも逆転させることができます。

くいなは生きている!?

そんなイワンコフが所属する革命軍はゾロやくいなの幼少期時代にシモツキ村に来ており、道場で物資を恵んでもらっていたという経緯があります。

シモツキ村の子どもたちが「昼間見たか?でっけー顔の人間」と言っているとおり、革命軍幹部であるイワンコフもシモツキ村に来ていたことがわかります。

そのときにくいなとイワンコフは何らかの形で接触しており、イワンコフの能力を知ったくいなはイワンコフに頼み込んだのではないかと思います。

つまるところ、くいなはホルホルの実の能力により男性化したということです。

その後、世間からは姿を消すために死んだという一芝居を打ち、男性としての生活をスタートさせたのでしょう。

コウシロウは革命軍との繋がりがあったのではないかとも考察されているため、うまく話を合わせることは容易とも言えます。

ゾロとはワノ国で同性同士で再会する?その実力とは

もし生きていたのであれば、どこかで再登場するのでしょう。

それがどこなのかと言えば、剣士(=侍)に縁深いワノ国。

くいなはコウシロウの娘であり、コウシロウはワノ国の鍛冶職人・霜月コウ三郎の息子だと見られるため、くいなもまたワノ国とのコネクションがあってもおかしくはないはず。

そしてくいなは革命軍とも繋がっている可能性もあるため、何らかの形でくいなはワノ国を訪れ暗躍していることも考えれれます。

女の子のときでも幼少期のゾロと対等以上だったことから、男性化し成長した現在ならゾロと互角かそれ以上の強さを手にしていてもおかしくはないです。

もしくいなが男子化していたのなら、ゾロはくいなをくいなとはわからず一人の男性剣士として相対するのでしょうね。

まとめ

不審な死因やホルホルの実の能力などから考えて、くいなは男性として今も生きているという説を考えてみました。

くいなが男性化していたのならゾロの最強のライバルとなりえそうですね。

タイトルとURLをコピーしました