引き寄せの法則の基本的なやり方を教えるぞ!この方法で恋愛も仕事も万事OK!

引き寄せの法則で夢は叶う自己啓発

前の記事で人生を好転させる『引き寄せの法則』について解説しましたが、今回はその基本的なやり方について紹介します。

人生変えるためは『引き寄せの法則』を活用すべし!これがきっかけで人生好転!
『引き寄せの法則』って知ってますか? 要約すると思考は現実化するっていう法則です。 強く願い考えたことがそのまま未来で実現するってことなんですが、なんだかそれだけ聞くと嘘くさいですよねw しかし世にいる成功者と呼ばれる人々...

引き寄せの法則の基本的なやり方を一覧してみる

『思考は現実化する』なんてものがキャッチフレーズなために、ただ考えているだけでうまくいくと勘違いし、うまくいかないと「嘘だった」と騒ぎ始める人がいます。

落ち着いてください。

嘘ではありません。

なぜなら引き寄せの法則は私だって経験あるからです。

でも使い方や発動の仕方がなんとも難しい……。

引き寄せの法則マスターになれば簡単に夢でもなんでも叶えてしまいそうですが、引き寄せの法則初心者にとってはコツが掴めないとどうにもならないものです。

そこで今回は基本的なやり方を最大限シンプルにして教えてみます。

それは

  1. 願う
  2. 行動しながら待つ
  3. 叶う

以上です。

……シンプル過ぎましたねw

これは引き寄せの法則がうまく使えない人のやり方でした。

もうちょっと深掘りしていきましょうか。

  1. 願いを見つける
  2. 本当の願いか確認する
  3. 紙に書く
  4. 完了形で声に出してみる
  5. 叶えるための行動を始める
  6. 頭の片隅に覚えつつ普段は忘れる
  7. 叶った願いを受け取る

ってところでしょうか。

ちょっと詳しく解説してみますね。

1.願いを見つける

目標がなければどこにも行けません。

だからまずは自分が本当に願うこと見つけることが大事なんです。

目標が決まっていてそれに対して引き寄せの法則を使いたいという人ならいいですが、目標は決まってないけど成功したいから引き寄せの法則を使いたいという人もいるものです(ギクッ)。

2.本当の願いか確認する

願望を見つけたのなら次はそれが本当に叶えたい願いなのかどうかを確認することです。

はしごを正しい場所にかけなければ、おかしな場所に行き着いてしまうものです。

これって実は難しいことなんですよね。

自分では本当の願いだと心から思っていたのに、後々になってよくよく考えたらそれが真の願いではなく、その先で得られるものが本当の目的だったというパターンがあります(×ミュージシャンになりたい ○有名人になってお金持ちになってモテモテになりたい)。

ちゃんと確認しないと引き寄せの法則で不幸になってしまうかも?

3.完了形で紙に書く

次は目標に設定した真の願望を紙に書きましょう。

『願いがすでに叶っている状態』のていで書いていきましょう。

例えば願いが『気になっている〇〇さんと話してみたい!』なら『気になっている〇〇さんと話ができた!』と書きましょう。

今現在の現実とは関係ありません。

そう書くことによって潜在意識に『自分は願いがすでに叶ったのだ』ということを覚えさせることが大事なんです。

4.完了形で声に出してみる

紙に書いたことを毎日少なくとも朝晩の二回、声に出して読んでみましょう。

完了形で書いたことなので変な日本語になっているかもしれないですが、気にせず心の底から声を出してみましょう。

しかし否定や冷たい目を浴びたくなければなるべく自分一人しかいない場所で行いましょうね……。

5.叶えるための行動を始める

よく引き寄せの法則と聞くとただ願っているだけで願望が実現していくと思っている人がいると思います。

でも現実世界はそんな甘いもんじゃないんですよね。

叶えるための直接的な行動をしなければなんにもなりません。

引き寄せの法則を実行しているときとしていないときの行動と願望実現率は……まあやってみればわかります。

6.頭の片隅に覚えつつ普段は忘れる

願ったことをいつまでも意識し続けているとすぐに叶わない現実にイライラしネガティブになってしまいがちです。

引き寄せの法則にはネガティブ感情というものが大敵です。

いったんネガティブ感情に支配されてしまえば引き寄せの法則は逆効果を発揮し、どんどん叶わない方へと向かってしまうのです。

7.叶った願いを受け取る

引き寄せの法則を完璧に実行できたのなら願いはもうあなたのものです。

でもちゃんと受け取れないと意味がありません。

行動も必要。でも努力はいらん

ただ願うだけで現実化するものはあの世か明晰夢の中だけです。

すぐにでも叶いそうなことはちょっと意識しただけで叶ってしまうことがあります。

それはあと一滴入れたらこぼれ始めるコップの水のようなもので、それまでの積み重ねがあったからこそなんです。

大きな夢というものは時間をかけてじっくりと願い夢へと足を進めないといけません。

夢を叶えるときにつらい努力をしなければいけないと考える人もいるようですが、それは違います。

つらい努力を続けていると夢に向かうこと自体が苦しくなりネガティブ感情に支配されがちです。

でも努力せずに楽しく行動した場合はポジティブ感情が維持されます。

ドラゴンボールで例えるならばベジータはつらい努力を続けることによって強くなりますが、悟空は修行自体が楽しいものかつ強くなっていくんです。

それで知っている人にはわかるでしょうが、ベジータは天才であるのにもかかわらず悟空を超えることは今でもできていません。

願いを叶えるために行動は必要ですが、努力はいらないというとのはそういうことなんですよね。

新月に願ったことは8割叶う!?新月への願い事で夢を叶えよう!
皆さんは月初めと聞いていつを思い出しますか? 大体の人にとっては毎月1日でしょうね。 しかし本当の意味での月初めとは、新月のことなんです。 そしてその新月は、願い事をする最適な日でもあるんです。 いわく、新月に願い事...

「『引き寄せの法則』は嘘!」と思う人はそれが叶っている

引き寄せの法則とは『願ったこと(=自分が真実だと思ったこと)が実現する法則』のことです。

つまり「引き寄せの法則は嘘!」と思っている人は『引き寄せの法則は嘘』という自分にとっての真実が実現されたということなんです。

世界では引き寄せの法則は正常運転していますが、それを嘘だと思う人には嘘だと思える証拠が次々と自分の前にやってくるという現実を見ることになるんです。

これて引き寄せの法則の真髄だと思うんですよね。

まとめ

引き寄せの法則の基本的なやり方についてお分かりいただけたでしょうか。

私もまだまだ引き寄せの法則初心者レベルなので大したものは引き寄せていませんが、時間はたっぷりとあるのでこれからも引き寄せの検証を続けていきたいと思っています。