新月に願ったことは8割叶う!?新月への願い事で夢を叶えよう!

願い事都市伝説・スピリチュアル・オカルト

皆さんは月初めと聞いていつを思い出しますか?

大体の人にとっては毎月1日でしょうね。

しかし本当の意味での月初めとは、新月のことなんです。

そしてその新月は、願い事をする最適な日でもあるんです。

いわく、新月に願い事すると高い確立でそれが叶うとか……。

新月に願い事をしたらそれは叶うらしい

少しオカルトじみているかもしれませんが、新月へ願い事をするという風習は成功者と呼ばれるような人たちがこっそり行っていることだったりします。

我々人類は太古の昔から月と深く関わり合って生きてきました。

新月の日に種まきをすると植物が育ちやすかったりで、何かを始めるには絶好の日なんです。

そして新月の日に願い事をすると叶いやすくなるというのです。

月とは潜在意識を表す天体であり、無意識に影響されるときに願い事を顕在意識で意識すると願いが届きやすくなるとか……。

科学的な説明ではありませんが、多くの実践者が効果を実感したとのことなのでやる価値はありかと。

以下の動画が詳しくわかりやすく説明しているので観てみてください。

新月に願い事をするとガチで叶う!?新月ってすごいぞ!!

(動画観たなら)新月の願い事やってみたくなってきませんか?w

いっちょやってみましょう。

やり方を書きますね。

人生変えるためは『引き寄せの法則』を活用すべし!これがきっかけで人生好転!
『引き寄せの法則』って知ってますか? 要約すると思考は現実化するっていう法則です。 強く願い考えたことがそのまま未来で実現するってことなんですが、なんだかそれだけ聞くと嘘くさいですよねw しかし世にいる成功者と呼ばれる人々...
引き寄せの法則の基本的なやり方を教えるぞ!この方法で恋愛も仕事も万事OK!
前の記事で人生を好転させる『引き寄せの法則』について解説しましたが、今回はその基本的なやり方について紹介します。 引き寄せの法則の基本的なやり方を一覧してみる 『思考は現実化する』なんてものがキャッチフレーズなために、ただ考えて...

新月の願い事の書き方

新月に願い事をするときのやり方は以下のとおりです。

  1. 次の新月を正確に調べる
  2. 新月になったら48時間以内に願い事を現在完了形で10個ほど紙に書き出す

以上。

基本的にはこれだけですが、いくつか注意点があるので解説します。

まず新月は夜0時に切り替わるわけではありません。太陽暦のように決まりきった時刻に切り替わるわけではないために、23時12分とか5時52分とか微妙な時間帯に新月は迎えるわけです。

そのために新月になってすぐに願い事ができるように、ネットなどで新月に切り替わるタイミングを調べておきましょう。

次は新月になったら忘れずに48時間以内に願い事を書き出すということです。

新月に切り替わるタイミングが深夜3時とかだった場合、大体の人は寝ていますよね。それで朝は出勤なんかで忙しかったりで願い事を書くのを忘れてしまったりしそうです。注意しましょう。

基本は48時間以内ですが、一番良いのは新月になったらすぐに願い事書き出すことです。

もっとも効果があるのは新月になってから8時間以内、次が24時間以内、そして48時間以内と、時間が経過するに従って新月の効果は薄れていきます。

そして厄介なのが『ボイドタイム』という概念。

新月だとしてもボイドタイムの時間帯は新月効果が無効化されてしまうんです。

新月になってすぐにボイドタイムが始まるときもあり、新月効果最高の8時間以内に被ってしまう月もあるんですよね。

そのときは新月を迎えてすぐ書くことは諦めてボイドタイムが終わるときを待ちましょう。

ボイドタイムがある月はたまにあるのでネットで調べてみましょうね。

そして願い事の個数ですが、最高でも10個くらいにしておきましょう。

それ以上多く願ってしまうとあれもこれもと潜在意識の中が混乱してしまうので、なるべく規定個数は守るようにしましょうね。

そしてなにより、願い事の書き方は『現在完了形』で書くこと。

「〇〇が叶いますように」ではなく「〇〇が叶いました」と書きましょう。

違和感がありますが、潜在意識に願い事が叶うことを植え込むには『すでに願いが叶った状態』が必要なため、必要なことなんです。

以上、新月への正しい願い方で夢をじゃんじゃん叶えていきましょうね。

その月ごとに叶いやすい願いがあるらしい

新月の願い事は効果テキメンだそうですが、月ごとの新月には意味合いが違ってくるらしく、叶いやすい願い事も違います。

月がある星座の位置で意味合いは変わり、星座それぞれにテーマがあるそうです。

そのテーマに合った願い事をすればより叶いやすくなるとか。

下の星座テーマ一覧を参考にして次の新月の願い事を決めましょう。

  • 山羊座の新月・・・勤勉・目標設定・達成・初志貫徹・伝統・野心・責任
  • 水瓶座の新月・・・アイデア・実現・希望・客観性
  • 魚座の新月・・・喜び・平和・理解・信頼・芸術性・想像力
  • 牡羊座の新月・・・独立・スタート・勇気・正直・自立
  • 牡牛座の新月・・・センス・基礎・忍耐・満足・解放
  • 双子座の新月・・・好奇心・学び・フットワーク・コミュニケーション
  • 蟹座の新月・・・安らぎ・成長・感受性・感情
  • 獅子座の新月・・・恋愛・自己実現・決断・情熱・冒険・自信・出会い
  • 乙女座の新月・・・計画・健全・順応・効率・反省・自己分析
  • 天秤座の新月・・・チームワーク・外交・パートナーシップ・優雅
  • 蠍座の新月・・・カリスマ・権力・絆・洞察・神秘性・変容
  • 射手座の新月・・・正直・自由・旅行・真実・安定

もちろんテーマ関係なく自分が叶えたい願い事を書けばいいんですけどね。

参考までに。

まとめ

人間生きているなら願い事の一つや二つや三つや四つや……いくらでも出てくるものです。

それを叶いやすくする新月でのお願い事。

どうしても叶えたい願い事があるならやってみる価値はあるはずです。

https://tanoc.net/urbanlegend-spiritual/urban-legend-moon/