日本人のパスポートはノービザで世界各国入国可能な最強証明書!

最強の日本国性器パスポートコラム

日本自体はもうこのままでは落ちぶれて本当に終わった国になってしまいそうですが、日本人自体は海外でまだまだ信用があるようです。

その証拠に日本人パスポートが180カ国ノービザで渡航できるようになりました。

日本人は信用されすぎでパスポートが最強になった

これまでノービザパスポートランキングで、2017年日本は5位に甘んじていました。

しかし2018年遂にシンガポールと並び第1位に躍り出ました!

まあ2位のドイツとは差が一カ国しかないのであんまり変わんないんですがね。

それでも世界一信用された国の国民として誇りの持ちましょうや。

実が日本が第1位になるのは2008年のランキング開始時から初めてのことらしいです。

十年かかってやっとこさここまで来れたって感じですか。

さて、急成長し、もはや超大国となった中国は第74位64カ国。

これまで……ていうか今現在の行いがよろしくないための結果でしょうね。

ちなみに最下位はアフガニスタンでした。

9.11同時多発テロ関係で評価が上がらないのかもしれませんね……。

9.11はトンキン湾事件と同じようにアメリカが仕組んだものだという可能性が高いですが、そのアメリカは5位だそうです……。

世界中旅してみよう

最近は若者の海外旅行離れなんか騒がれることもあります。

でも最強パスポートを持っているのにもったいない気がしますよね。

私はもっと稼げるようになり貯蓄も溜まったら世界中いろんなところに行きたいと考えています。

世界には親日国もたくさんあるので、まずは手慣らしに世界一親日と言われる台湾なんかが良いかも。

でも行ったことある人いわく、台湾ってほぼ日本だから海外旅行って感じしないそうな……。

最強パスポートを有効活用して人生経験を増やしていきましょう!

日本脱出も考えてみる

日本はみんなが思っているよりかなりヤバい状況にあるために、日本脱出なんてことも視野に入れておいた方が良いかと思います。

海外いろんな場所に行ってみて、一番自分に合っている場所を見つけてそこに移住するなんて手もあります。

仕事は今は各種クラウドソーシングサービスやアフィリエイト・ブログ運営など、インターネット環境さえあればどこでも行えるので、海外移住したい人は仕事自体を変えてみるのもありかと。

言語はその地に住めば自然と覚えられるそうなので、言葉の心配はしなくても大丈夫かも?

それに今はグーグル先生が付いてるから頼もしいですよね。

まとめ

日本人は真面目でお人好しだと海外の人に高く評価されていることから、2018年最強のパスポートになることができたのかと思います。

でもそれはこれまでの評価であって、これから日本人の質がもっと下がってしまうとそれも維持できないことになります。

身の振り方はわきまえて生きていきたいものですね。